この日は最初から最後まで抜けるような青空の下で、全スケジュールを終わらせることができました!

参加者の皆様の紳士な走行にも、この場をお借りいたしましてあらためまして御礼申し上げます。

次回は来春に開催の予定デス!

「ちょっと興味あるなぁ〜」という方は次回はぜひご参加くださいネ!
これで一日のスケジュールは終了です。
参加者の皆様お疲れ様でした〜
菅生でのレースを終え、次の岡山へと向かう途中に
鈴鹿に立ち寄って先導を務めていただいた
中木・丸山両選手からも、サイン入りキャップなどの
素敵な景品をご提供いただきました!
今回の特賞はなんと!!松坂牛です!!
ゲットしたお客様、今夜はすき焼きでしょうか?
走行後の疲れも吹き飛ばす盛り上がり!!
恒例のジャンケン大会です!
数台の転倒は見受けられましたが、皆さん特に大きな怪我もなくホッといたしました。


走行の後はお楽しみのジャンケン大会です!

クシタニの走行会はジャンケン大会の景品が豪華なことも密かに有名なんですヨ。
絶好のコンディションの中、あの鈴鹿サーキットでアクセルオン!
 
     
さて、まだこの「鈴鹿サーキット走行会」にご参加いただいたことのない方向けに解説いたしますと、この走行会、120名の参加者をレベルに合わせて細かく10クラス以上に分けまして、それぞれにプロの先導ライダーが付きます。

危険な追い越しなどの行為は一切禁止となっとりますので、「サーキットを走ってみたいけど敷居が高そうだよなぁ」とか「ちゃんとライン取りなどを学びながらサーキットを楽しみたい」という方にうってつけのイベントなんですヨ。

先導ライダーさんは現役のレーサーさんを中心とした「プロ中のプロ」ですし、万が一自分のクラスからはぐれてしまってもフリーで走っている先導ライダーさんが拾って走ってくれますので安心です。

とにかく「安全にサーキットを楽しむ」ということを最優先課題としておりますので、どなた様でも楽しめると思いますよ。


さぁ!サーキットスタッフからフラッグなどの説明を受けた後はいよいよ走行開始です!
浜口選手の軽快なトークによる
コース解説付きです!
大型バス2台での「コース下見ツアー」
行ってらっしゃ〜い!
恒例のイベント、「鈴鹿サーキット(フルコース)走行会」が秋晴れの9月8日に開催されました。

前回4月に開催された「春の回」はクシタニ走行会史上でも最悪の土砂降りコンディションだったのですが、今回は朝からスッキリと晴れ渡り、一日中雨の心配はなさそうです。

とにかくサーキットを思いっきり楽しもうと思うとドライコンディショに限りますからネ。

お陰様で、参加者様も120名の枠一杯に集まっていただきまして充実した走行会になりそうです。

さて、皆様もご存知の通り、この春に大改修を終えた鈴鹿サーキットですが、サービス面も今まで以上に充実してまいりまして、今回はなんと!「コース下見バス」まで仕立てていただきました!

これに乗ればコースの下見が出来るだけでなく、今回先導を務めていただきます浜口俊之選手の解説付きなので〜す!

2009年9月8日 鈴鹿サーキット走行会