お昼頃にはお店に戻って開店いたしましたが、この後「店長すれ違いだったね〜。後から行ったんだよ〜」というお客様が何人も報告に立ち寄ってくれました。
こんな風に「行きたい時間にフラっと立ち寄れる気軽さ」が魅力のイベントです。

次回もぜひあなたのツーリングプランの一部に加えてくださいね!
時間などが合えば今度はぜひ一緒に走りましょうね〜♪
こんな感じのノンビリした田舎道です。車も少なく走りやすいです
鳳来と豊川を結ぶ「県道81号線」です。初めて走りました
さて、この日は名東店は営業日ですので、お店をOPENすべく一足先に僕だけ帰路に向かいます。
帰りは豊川ICから高速に乗ったのですが、このICまでの県道81号が素晴らしくノンビリした田舎道で最高でした〜!

この辺の道は大体走破したつもりでしたが、まだまだ知らない道ってたくさんあるんですね〜。
そんな発見もツーリングの醍醐味ですね!
一歩中に入ると、とても静かで落ち着いたお寺でした
道の駅「鳳来三河三石」さんのすぐ裏手にある満光寺です。古刹です。
この「鳳来三河三石」の道の駅のすぐ裏には「青龍山満光寺」というお寺があるのですが、このお寺が大変歴史のある名刹らしいですよ。
(実は僕も当日知ったのですが・・・)

なんでも若かりし頃の徳川家康が、武田軍に散々に打ち負かされて敗走中に一夜の宿を求めたのがこのお寺らしいです。
そしてこのお寺の一番鶏がいつもよりも早く時の声を上げて武田軍の襲来を知らせたお陰で、家康が間一髪のところで脱出できたのだとか・・・

歴史好きの方はツーリングのついでに立ち寄られては如何でしょう?

とても静かで落ち着いたお寺でしたよ。

人のバイクを見て回るのもこういうイベントの楽しみですね
時間が経つとともに続々とバイクが集まってきました
この春の新製品の展示なども行われました
只今コーヒーサービス中〜
名東店出発組みの勇姿です。
あ・・・Kさんがいない・・・
現地に到着する頃にはこの青空!
グリーンロードからR153に入り、足助からR420へ・・・という定番ルートを通りましたが、山の中はまだ路面が濡れていますのでのんびりしたペースで流します。

それにしても4月だというのに今年のこの寒さはどうしたことでしょう??

途中にあった外気温計の数字は何と5℃!
真冬並みの寒さです・・・冬物着てきて良かった〜・・・

事前のお客様による下見のお陰で(Oさん、Mさん、ありがとうございます!)現地へは2時間弱で到着いたしました。
途中「一の谷」にて休憩です。それにしてもムチャクチャ寒い!
会場では既に本社スタッフがテントを設営して、皆さんへのコーヒーサービスを開始していました。
朝7時からOPENしていたとのことです。

我々よりも先に京都店三原店長が当たり前のように来ていたことに驚愕です(笑)。
名東店に朝7時に集合してしゅっぱ〜っつ!
中部地区開催での「コーヒーブレイクミーティング」も今回で二回目の開催です。

前回の「つくで」より若干遠くはなりましたが、会場までの道のりは前回同様気持ちの良い山岳ルートが取れますため、今回も名東店から「プチツーリング」しながら現地へと向かいました。

前夜の激しい雨に天候が心配されましたが、朝の集合時間には雨はほぼ上がり、薄っすらと青空が見え始めていました。

さて、名東店出発組は総勢8台9名様。

でわでわ出発です!
2010年4月17日コーヒーブレイクミーティング
in三河三石