契約ライダーや一般のライダーのツナギや革ジャケットなどを彩るネームやデザインなどは、気の遠くなるような細かい作業と卓越した職人技による完全な手作業によって造られています。

もはやアートと呼んでも差し支えないその技巧ですが、職人さん達は日々の研鑽も怠りません。

お客様のオーダーではなく、自らの腕を磨くためにお昼休みなどを利用して製作しているその作品郡は、工場見学ツアーなどに参加されたお客様以外の目に触れることが中々ありません。

そこでここでそのごく一部ではありますが、ご紹介いたします。

ため息の出るような職人技をとくとご覧ください。

(*画像はクリックで拡大します)
SPECIAL CONTENTS
Gallery of the Claftsmen