加工後
加工前 ノーマル状態
並べて比べてみましょう。
仕上がりはこんな感じです
イメージがガラリと変わりましたね
加工代金は大体¥8000〜¥10000なのですが、元々一生モノのクオリティのクシタニジャケットですから、こんなちょとしたカスタムでより自分好みに仕上げられれば愛着もまたひとしおですよね!

ご相談・お見積もりもお気軽にどうぞ!
今回はアンカージャケットに
このストリート系「キップライダースジャケット」の
襟の形状を移植してしまいます
ノーマルの襟は
このようなオーソドックスな
スタンドカラーです
ベースはライディング系ライダースの
定番として人気のアンカージャケットです
この革ジャケット凄く気に入ってるんだけど○○の形が××のモデルのようになってたらカンペキなんだけどな〜〜!

と、このように思われたことはありませんか?

お店でもよくこのようなご相談を受けるのですが、こういうご要望がかなりの部分まで実現可能ということはあまり知られていません。
中でも襟の形状についてはご質問が多いのですが、革ジャケットは襟を交換するだけでガラッとイメージが変わりますので、カスタムとしては非常に有効なんですよ!

一番イメージが掴みやすいのが「このモデルのエリをこっちのモデルに移植して」というように具体的に指示していただくことなのですが、今回は具体例を一つお見せいたしましょう。
レザージャケットの襟交換でイメチェンしちゃおう!計画!