その3へ→
←その1へ
秋田港〜男鹿半島〜白神山地〜鰺ヶ沢〜津軽半島〜青森

この日の走行距離およそ380q
さて、竜飛崎から青森までは距離おおよそ80q強。バイクなら大体1時間半くらいです。
津軽半島は右隣の下北半島とは対照的に、割と走りやすく時間も読みやすいので、これまで紹介してまいりました観光ポイントをゆっくり周っても夕方には青森に着けるでしょう。

青森駅周辺には宿泊施設もたくさんありますが、なんと言っても東北といえば温泉です。
もうちょっと南下して山の中に入れば、酸ケ湯温泉や谷地温泉などの東北ならではの秘湯もありますので、そういう温泉宿に泊まってみるのもいいですよ。

竜飛岬と言えば「階段国道」
なんか役所のミスでこうなった??らしいのですが、
今や観光名所です

♪ごらんあれがたっぴみさききたのはずれと〜♪
例の歌の石碑があって、スイッチを押すと大音量で鳴りはじめます
竜飛崎に行ったのは一回だけなのですが生憎の雨・・
いつか好天の時にリベンジしたいです
温泉好きでしたらここもぜひ!黄金崎不老不死温泉です。
夕陽が素晴らしいらしいのですが、日帰り入浴は残念ながらPM4:00まで
タイミングより汽車がやってきましたが、
特急の「リゾートしらかみ」はもちろんこの駅をパス
このルートはついつい日本海に目を奪われてしまいますが、ぜひ右手の山の方にも目を向けてみてください。

濃い緑のブナの原生林が続いていると思います。
世界遺産にもなった「白神山地」です。

広大な原生林ですので全てを楽しむのは難しいのですが、ぜひ「青池」周辺は軽くトレッキングしてみてください!
1時間程度の歩行になりますが、充分この森の深さを知ることが出来ます。
そしてこのR101は、鉄道ファンには大変有名なJR五能線とほぼ沿うように延びています。

この五能線の駅は、そのほとんどが無人駅で大変風情があるだけでなく、中には駅の目の前が海!という絶景が楽しめるところもありますのでぜひ立ち寄ってみましょう。

なかでも「轟(とどろき)駅」は絶対にはずせないポイントです!
天気が良ければ男鹿半島の付け根にある寒風山へ是非っ!!
男鹿半島を一望できる絶景ポイントです!
HOME
JR五能線の駅の中で最も有名な轟駅
駅の目の前に日本海が広がってます!
鰺ヶ沢(”わさお”がいるよ!)を過ぎ、内陸に入ってほどなく県道12号線(十三道)へと左折し、水戸はいよいよ津軽半島へと入ります。

道はそれまでと若干雰囲気を変え、直線路が目立つようになってきます。

十三湖を過ぎるとまた道は海沿いになりますが、この辺りから見る日本海はR101から眺めていたそれよりも心なしか荒涼とした雰囲気になってきます。

ここまで来れば津軽半島の先端、竜飛崎はもう目の前です。
チャリダー泣かせの急こう配をグングン上がると、そこは「津軽海峡冬景色」にも歌われた「竜飛岬」です。
 
*竜飛埼周辺の写真、こんな悪天候のものしかなくてスンマセン・・・好天なら絶景なのは間違いないと思われます・・・
能代から鰺ヶ沢辺りまでは、ずーーっとこんな感じの景色の中を走ります
その間街はおろかコンビニの一軒もありません
青池周辺をぜひこの機会にトレッキングしてみてください
爽やかな森林浴が楽しめま。
その名の通り本当に青い!青池です。
個人的には神の子池より感動しました
さて、男鹿半島を堪能したら、海沿いを走るR101を北上しましょう。
この道がこの日のメインルートなのですが、能代くらいまでは普通の市街地の風景です。

それが「道の駅 お殿水」を過ぎて間もなくでしょうか?

急に目の前に真夏の日本海が広がります。この瞬間、僕はいつも歓声を上げてしまいます。
ここから先は左手に常に日本海を見ながらの走行になりますが、交通量もあまり多くなく、街らしい街もないので信号もほとんどなく、海を見ながら気持ちのいいツーリングを楽しめます!
豪快なワインディンングロードを堪能したら先端の入道崎へ!
奥さんに内緒でバイク買った子はねが〜?
男鹿半島ではそこらじゅうで見かけます
さて、「その1」でも書きましたが、この新日本海フェリー寄港便は、秋田港に朝の5時50分に到着します。
つまり、到着した瞬間からツーリングが開始できるうえ、出発時間が早朝なので一日たっぷり楽しめます。

それがこのフェリーの利用価値の高いところですね。

特に夏場ならもう充分に明るい時間ですしね!

さて、到着いたしましたら、まずはフェリーターミナルからほど近い男鹿半島をぐるっと周りましょう!

半島ですからショートカットするルートもあるのですが、男鹿半島の周遊道路は、アップダウンを繰り返しながら中速コーナーが続く豪快なワインディングロードです!景色も良し!走っても楽し!!ですのでここは絶対に外さないように!

あ・・そうそう。天気が良ければちょっと寄り道して寒風山へもぜひ!男鹿半島が一望の絶景ポイントですよ〜!
2日目 (火曜日) 秋田港〜男鹿半島〜白神山地〜津軽半島〜青森
一週間で行く北東北 その2